忍者TOOLS
アクセスカウンター
まっぱしらかば。日誌: ゲーム

2008年01月22日

アルゴス!アルゴス!

アルゴスの戦士をやった。
というか、見ていた。
主人公のアルゴスさんが男、いや漢らしい。
下の階層に足場があろうと『むぅ!足場に乗れぬ!』で画面外に出た瞬間即死。
ジャンプし過ぎて画面外に出ても『むぅ!これではプレーヤーにみえぬ!』で即死。
いさぎよすぎですよ、アルゴスさん。
あと、

師匠の役立たずさは異常

『ヨクキタナ フハハハ』じゃねぇ。
回復薬をよこしやがれッ。




それよりもこれ↓
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1082359.html
ポールなどが見ると吹くくこと必至。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

Xbox360ぶっ壊れた

久しぶりにアーマードコア4がやりたくなったのでXbox360の電源を付けてみると、

Xbox360break.jpg

噂の欠陥であるリングランプ3つ点灯。
おいおい、どういう仕様だよマイクロソフト。
買ってから一年もたっていない。
しかもあんまし使っていないというのに壊れるか、普通。
壊れにくいハードを作ることで有名な任天堂を見習うといいと思うよ。
あー、まだ保障期間だから良いものをこれから先壊れないか心配だ。
とりあえず、アーマードコアの新作が出る前に帰ってくるよう早めに修理に出すか。
日本の企業のAUとかと違って客へのサービス悪そうだから修理出しても直に帰ってくるということは無いだろうからね。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

スーパーロボット大戦Wクリア(3週目)

何を血迷ったかこの休みに入ってから2週もクリアしてしまった。
よって、今週から20段改造、全作お気に入り登録。
3週目からバグ技を解禁していたからそれとあいまって凱隊員が恐ろしい強さに。
格闘と技量と命中がMAX養成されている上にゴルディオンハンマー威力9千越え、更に気力限界突破とかついてて恐ろしすぎる。
熱血とかかけるとダメージの限界値まで軽く到達する始末。

凱隊員にこの世界は狭すぎるッ!

誰か凱隊員にダメージ限界突破をつけてやってくださいッ!



え?勉強?
後、2日もあるから大丈夫、大丈夫。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

エースコンバット6:今回の隠し機体。

今回の隠し機体『ノスフェラト』
毎回の如く相変わらず反則的な強さ。
12ロックオンのミサイルに射程無限で発射と同時に着弾の光速度なレールガン。
まあ、形は前作とかのファルケンの方が好みだったが・・・・・・



Ps.これが面白いとは・・・・・・僕は病んでいるのかもしれない。



それにしても作者の頭は大丈夫なのだろうか?
キャラの動きが明らかにアレっぽい……
ていうか、こんなに魅せるチートプレイは初めて見たよ。
ゲーム自体もすげぇ。
物理エンジンが凄すぎる。
動きがリアル。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

用事があってよれたのでチャロ

用事があってよれたのでチャロン。
今日はとてもよく勝た。
アゲとE1は相手バルのよく硬直がとれるLJ前系攻撃で沈められたがもうメインといっても過言ではないライAの前では無力だった。
硬直の取り合いでは分が悪いのでガン逃げ。
そして、隙を見せるや否や前DCWの八橋やD近。
そして、CWのD近かと思わせつつ前DCW。
後、味方がテムAで相手CPUのHPをもりもり減らしていたのも勝利の鍵。
いやー、かわいそうな事をしてしまった。
でも、僕よりも明らかに強い相手だったからしょうがないよねッ!
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

エースコンバット6クリア

エースコンバット6クリア。
また、ちょっと英雄になってきた。
ラス面の力也が犠牲になった穴と砲身の穴を一度も失敗せずにアフターバーナーで通れたのが意外だった。
結構ダメージもらってたから落ちる気で突っ込んだんだがね。
穴も広くて楽勝だった。


後、エンドクレジットを見ていて気づいたことがある。
日本の会社名はバンダイ・ナムコなのに、エンドクレジットには英語でだがナムコ・バンダイって書いてある。
これは、もしや!

バンダイは苗字でナムコは名前だったのでは!!

あー、はい。
どうでもいいですね。
でも、実際どうしてなんだ?
英語だと前に出てるほうが権力が強いとか?


Ps.エースコンバットは矢張り5が名作です。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

エースコンバット6買った。

エースコンバット6買った。
シリーズ恒例のトンネルもぐりが出てきたからこの面で全クリのようだ。
溝の中を通っていくミサイルをすべて破壊しようとしてばかすか落ちるので今日中のクリアは諦めた。
いつもと同じように、実際あんな狭いところお通ったら衝撃波とかで粉々じゃね?とか思うんだが。
後、新しく入った支援要請が良い感じ。
味方機全員で敵を辱る。
エースコンバット版マップ兵器。


それにしても、力也(シャムロック)の妻子が……。
ミッション中の無線の名前を聞いて驚いたよ。
こっちとあっちが繋がってるって勝手に僕が考えていただけだが。
つながりを匂わせて実は全く赤の他人。
ストーリーとしてこういう裏切り方もあるのだな。
ありっちゃありだ。


エースコンバットの戦闘機は相変わらず腹の中にミサイル250本も持ってるとか異次元な感じ。
こんな戦闘機が一機いれば日本は焦土と化すね。
日本のファントムなんか目じゃないっす。
ただ、F-15には注意だな。
(エースコンバット内での話)


posted by しらかば at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

何よりも近接である

今日はボイスとチャロン。
前に千葉に行ったとき以来だから初めっからとばしてた。
初めの何戦かはボイスのアファの反則くさいC近接(まあ、その分射撃はナパ以外カスだが)をばかすか喰らう。
踏み込み早いわ、いつものタイミングでガードリバーサル出そうとすると0.何秒か後の影トンファー・・・・・・俗に言うと2発目が当たるわ、その威力たるや紙装甲期待で半分、愛機ライデンE1でも30パー程もってかれる。
このボイスの連勝を止めたのはまさかの近接機体、景清林であった。
まさか、この僕が近接で互角に戦えるとは・・・・・・
まあ、正直申すとこの機体のTL近接が優秀だったからに他ならないが・・・・・・

ターボのくせに通常L近接より早い気がするんだ

まあ、そのおかげでTL近接を出した気になって『ふ、もらったッ!』とか思うと鈍い通常近接でボイスに手痛い反撃を何度も喰らったが。
結構連勝が続いた。
近接って楽しいぜ。
んで、そろそろ愛機E1が使いたいぜとか思ってる矢先に見事にガン逃げされて負ける。
悔しかったがこの怒りはE1で返すことにしたんだ。
久しぶりにE1を使った感想としては・・・・・・

あれ?こんな戦い方だっけ?という感じ

なんか、前は邪道E1使いとしてどんどん前へ前へと突っ込んでいっていたような気がしたのだ前に出れなくなっている。
引いて引いてノーロックでボムを撒いてちまちま削り、レーザーで焼くという通常E1使いに変貌していた。
しかも、前ビは安全なLJ前ビしか撃たなくなっている。
明らかに前より強いのだが余りの違いに自分自身が戸惑いうまく戦えなかった。
余りにやっていなくて逆にうまくなったようだ。
例をあげるとすると、夏休みとかにまったく字を書いていなくて新学期にノートをとった時に感じる違和感そんな感じ。
そういえば、ボイスのすご技D近接も喰らわなくなったなぁ。
『と、言うことは昔うまく使えなかった機体も今の僕なら』とおもってライデンDを使う。
ライデンDとはこんなにも強くおもしろい機体だったのかと驚愕。
これまたボイスを倒しまくる。
ネットに引っ掛けるのが非常に楽しかった。
しかし、たまにTR近接が右にずれるのはどうしてなのだろう?
おかげで2度もボイスの命を救ってしまったよ。
今後E1を使うときのためにLJ空中八つ橋という新しい技能を身につけようと思った。
しかし、『ターボボタンを押しながらジャンプ→旋回方向に合わせてターボ旋回→機体が後ろを向く→ニュートラル→ダッシュショット』という難易度の高さ。
回り込みT近接でヒイヒイいってて、その上ほとんどチャロンをやる機会がない僕には一生無理かもしれない。


そして、何故かメダルゲームをする流れに。
ボイスが暴走に暴走を重ねエヴァ初号機だった。
しかし、凄い枚数のメダルを手に入れた。
なつかしのスーパージャックポットであった。
そうそう、君は良いと言っているが金に余裕ができたらその内1000円ぐらい払うよー
最近は本とか買いすぎなんで金がないんすー
posted by しらかば at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

Willはじめてやった

朝起きてWillやった。
ソフト名は…忘れた。
確か、ワリオのやつ。
起動画面で「わあぁーりぃお」って言うやつ。
とりあえず対戦は一通りやったが…
もう、やらなくて良いかなって感じ。
やってるとどんどん虚しくなっていくのは気の所為ではないはず。
作っている人の疑問っていうか…躊躇いっていうの?
そういうのが痛くてたまらない。
何様だって感じだがこのゲームつくらせちゃってゴメンねって気分になる。
今、現在コロコロを読んでコロコロの漫画の作者に感じる気持ちに似ている。
今の自分の年齢の文や習慣に慣れると本当にああいう精神年齢を落としてものを作るって大変だと思うんだ…


あと、このゲームでは自分の顔のキャラをつくってそいつを動かせたりするんだが…
御の顔が似すぎてて困った。
気持ちの悪いぐらい似ている。
似顔絵とか描かせるとうまいかもしれない。
タグ:will
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

毎年恒例高校剣道部集まり。

毎年恒例高校剣道部集まりやった。
しかし、毎年恒例高校剣道部集まりでの毎年恒例筋肉君の髪型の写真を撮るミッションが達成が出来なかった。
彼は生意気にも大学生大学生しているので大学の方が忙しくて来れないらしかった。
楽しみにしていた皆々さまスマン。

んで、いつもならば外房の某色白君のお家に皆でお泊りという流れなのだが僕が箱360を持っていることがばれるやいなや泊まり先が僕の家に変更。
アーマードコアが一時期部活内ではやった剣道部である当然といっちゃあ当然の流れ。
やつらに操作方法の秘伝を伝授。
よくまあ、こんな短時間であんな難しい操作方法を覚えさせたものだ。
んで、対戦大会に移行した。
初めのうちは皆のヒーロー、猫耳アクアビットマンで蹴散らせたのだが…
さすがに慣れてくるときつくなってくる。
しかし、普通の機体を出すと勝ってしまう…
一撃も喰らわないで倒した時なんかは場の雰囲気が凍りついた。
力加減というのはとても大事である。



Ps.アクアビットマン!

\O   
 ○\  <俺におまかせ!
< \

説明しよう!
アクアビットマンとはPA整波性能19103&KP出力999を誇り環境汚染物質であるコジマ粒子を大量にばら撒き搭乗者であるリンクスをの寿命をガリガリ削る最強のヒーローである!
因みに機体自体もガリガリで不健康そうだ!
なお、武器は一試合で二回しか撃てないが一撃必殺のコジマキャノン!
そんな漢らしい機体がアクアビットマンである!

アクアビットマン追記:
しかし、エネルギー効率が非常に悪く通常ブーストでもエネルギーがガンガン減っていくために細いくせに運動性は悪い。
回避の要であるクイックブーストを一度でも噴かすと一瞬でエネルギーが尽きる。
しかも、プライアルアーマーが破られると全アセン中屈指の紙装甲を発揮する。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

"Hello, world."やった

すんげぇ久々なアレゲ。
ニトロ好きと言い続けてきて唯一避けてきたゲーム。
終にやった。
いや、やってしまった。
これはない。
世界観と主人公は好きなんだ。
ただ、ヒロインが…自分のことしか考えず物事に突っ込みピンチになったら主人公に助けを求めるとかいう馬鹿しかいない。
何故か、僕はオタクでありながらオタクが好きそうなキャラは大嫌いである。
萌えとか正直いらない。


僕ヒ★★☆☆☆
タグ:"Hello, world."
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

今日も対戦。

今日はボイスとチャロン。
相手がE系ライデンだとやりにくいことこの上ない。
一撃必殺のレーザー怖すぎ。
まあ、テムジンの刑に処してやりましたがね。
リベンジでE1使われた時は焼かれに焼かれましたがw
まあ、その後は僕のライデンAが激強だったとだけ言っておこう。

さて、話は変わりますマックフルーリーに。
ボイスがやたらうまいうまい連呼していたのでおごってもらった。
そうしたら、

激甘

甘いとしか言いようがなかった。
味などわからないほどに甘かった。
甘ったるかった。
砂糖を食ってるみたいだった。
僕はあまりの甘さにちんたら食いざるおえなかったがボイスはもりもり食べ、僕の半分の時間で食いきった。
正直残したかったがボイスが、
「恩とかそういうのってあるよね?おごってもらっといて。」
とかプレッシャーをかけてきたので残さず食べた。
とても気持ちが悪くなった。
もう、一生食べないであろうと思った。
しかし、誰かに食べさせてやろうと思った。

どうです、マックフルーリーお勧めですよッ!!
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

早速、対戦。

2段QBも出せるようになってパーツ集めもあらかた終わったので早速コア仲間の松を呼んで対戦。
しかし、普通の戦いはお互い一撃必殺の武器で牽制しあいつまらないものとなった。
てか、こんなの避けられるわけないじゃないかと思いネットで調べてみた。
結果レギュレーションを上げれば機体スピードがぐんと上がるので恐るるに足らずみたいなこと書いてあったので実行。
しかし、

レギュレーションあげられねえ

いくらやってもネットに接続していないと出る。
はて?とおもってまたネットで調べてみた。
すると、

ゴールドしか出来ないらしい
(ゴールドメンバーシップとは一ヶ月819円の有料のやつ)

ざけんなッ!

くそ、ゲイツめッ!

まあ、しかしながら話がアーマードコアなので買う予定。

そして、仕方がないので松との対戦は漢らしいレーザーブレードでの勝負となった。
まあ、ブレード勝負はいつものことだ。
しかし、何時もと違うことがあった。
僕が負けに負けたことである。
前作までのアーマードコアなら僕が負けることなどありえなかった。
しかし、近作はブレードも追尾するという余計な機能がついているので置きで使うとあたらない。
ブレードで負けるなんて屈辱だった。
次は、パイルバンカーを使いこなしてあっと言わせる予定。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

アーマードコア4買った。

アーマードコア4買った。
そして、全クリした。
感想、

これはアーマードコアではない

一番最初のヤツからやってる者としてはこれをアーマードコアと認めることは出来ない。
アーマードコアとは…
地面を這いずりまわり、エネルギーが足りないからブースターふかしては切ってふかしては切ってを繰り返したり、全く必要性のないパーツとかがほとんどだったりするゲームですよ?
爽快感など微塵もないゲーム性が僕を魅了し続けていたというのにッ!

なんだこの爽快感は

地面にいる限りブースターふかし続けられるとか、クイックブースターとやらで緊急回避とか、重量級で400キロ出るとか、武器換えが容易だったりとか、両手ブレードのエフェクトがかっこよかったりとか、バリアがあったりとか、世界観がねられてるとか、こんなことはやってはいけないゲームなのだ。

まあ、非常に楽しいからいいのだがな

ただ、一撃で沈められる武器が多いのはいただけない。
なんだよコジマライフルって…
対戦やる気なくすわ。

俺ヒ★★★★☆

アーマード・コア 4アーマード・コア 4
販売元 : Amazon.co.jp ゲーム
価格 :
[タイトル] アーマード・コア 4
[ブランド] フロム・ソフトウェア
[発売日] 2007-03-22
[プラットホーム] Xbox 360

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by しらかば at 23:20| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

俺の屍を越えてゆけクリア

俺の屍を越えてゆけクリアした。
最後の方は壊し屋だけじゃ辛いので最終メンバーが…
弓使い(男)、槍使い(女)、拳法家(女)、壊し屋(女)だった。
我がしらかば一族の悲願を達成した猛者たちの名前を挙げたいが1人実在の閲覧者の人なのでやめる。
ラスボスは爽快だった。
だって、命の続く限り奥義をばんばん使えるんだもの。
奥義はただでさえ少ない命を削るからね…
それに、命を賭してまで戦う敵はラスボスを除いてほかにいないではないかッ!
そうは思わないかね!?(熱さ的に)
俺屍経験者諸君ッ!!(1人しかいないが)


Ps.イツ花ッ!初代当主は現代で頑張ってるよッ!!
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

俺の屍を越えてゆけにまたまたハマル

俺の屍を越えてゆけにまたまたハマル。
相変わらず中毒性が高い。
てか、なんで家系図とか見てるだけで感慨深くなるのか…
奥義に創作者の名前が入るとか、演出がにくすぎる…
まあ、とりあえず朱点倒した。


Ps.女壊し屋が好きすぎる… とりあえず、今パーティー3人全員が女壊し屋です。 一撃ラヴ。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

なんとなくチャロンです。

今日はボイス誘ってなんとなくチャロンです。
おなかいっぱいやった。
あれだね、甘いものは別腹とかそういうことを入れてもおなかいっぱいやった。
砂糖菓子でも腹は膨れるんだ。
ときに、炭水化物、動物性たんぱく質よりも膨らむんだ。
おまけに太るし、口の中がねちゃねちゃになるんだ。
たまに少し食べるのが適量である。

最近、マジックアカデミーのクラスがあがりすぎて困る。
ケルベロスの人たち強いです。
CPUがいないときは悶絶です。
てか、問題が難しいと思うんだ。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ロストプラネットをクリアした。

大学が休みなのをいいことにロストプラネットやった。
そして、クリアした。

これは凄い

てか、アクションだけでここまで楽しめるゲームはそうはない。
なんだか、ロボの乗り捨てに快感を覚える僕…
所詮、ロボなど消耗品だぜ的な感じに痺れた。
乗り捨てる時のイメージはガンダムWのヒイロです。

正直、僕が昔作ってみたかったゲームがこの世にあったとは…
ショックを隠しきれない。


Ps.上の評価はストーリーを抜きにしてだ。なんで、最後は格闘ゲーに?
posted by しらかば at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

プロジェクトシルフィード終わった。

借りてたゲームのプロジェクトシルフィード終わった。

それにしても、エンディングは酷いものでした…。
こいつらは宇宙を舐めてるのかと。
てか、マーグラスの安否はどうでも良いのかと。

このエレンとか言う女が全てを台無しにしてる感じ。
こいつさえいなければエースコンバット的な熱いゲームになる要素がなくもなかったのに…
まあ、でもゲームシステムがあれじゃあな…
僕的にはお勧めできないゲーム。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

借りてきたプロジェクトシルフィードやった

借りてきたプロジェクトシルフィードやった。
スクエニのシューティングという異色ゲーム。
やってみた感じドックファイトがあるスターフォックスっぽい。
ドッグファイトがあるにもかかわらず距離感がわからないという致命的欠陥があったり…レーダーが凄い見にくかったり…高度計がついてない(宇宙なのでつけようが無いが)ので自機が機首がどこを向いているのかわからないとか…意味の無いマニューバーがたくさんあったり…その上、難易度が異様に高いし…

正直、借りたのはいいけどくじけそうだ。
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。