忍者TOOLS
アクセスカウンター
まっぱしらかば。日誌: 1日バーチャロンフォース

2011年01月09日

1日バーチャロンフォース

昨日から引き続き、家から一歩も出なかった。
今日はバーチャロンフォースをひたすらやっていた。

―ライデンAの備前録―
攻撃を食らうのは近距離で交差した後が多いように感じる。
しかしバックダッシュがライAは絶望的なので、引きつつ交差しないように戦うのは不可能。
レーダーを見て相手に背中を見せながらでも回避が出来るようにしなければならない。
ジャンプがもっさりしているのでダッシュ旋回と旋回を使用しジャンキャンは極力控える。
さらに図体がでかく敵の近接モーションが全く見えないので、近接攻撃のまわりあいは禁止。
特に左側にまわられた場合、打つ手がないので即座にガードか離脱。
近接攻撃はDRW近のみを剣先を引っかけるように振るのみに控える。
ただしRWのボスキャンは有効、着地をきっちりとる。
放置されたらジャンプDCWの横、TRWをノーロックで置く、LWはとりあえずまいとく。
援護はLWをとりあえずまく、立ちCWをおいて味方に優位な位置取りにしてやる、横DCWでダメージをとる、しゃがみCWで機動力低下を引き起こしてやるなど、やれることは多い。
相手が一瞬でもこちらから目を離したらまいていく心構えで。
威力の高い攻撃が近接攻撃ぐらいなので塵積を心がける。
ダブルロックをされたらレーダーを見て十字砲火をされぬように注意して逃げまくる。
攻撃なんてしなくて良いからとにかく逃げて逃げて逃げまくる。
攻撃をする余力などあたり判定が馬鹿でかい図体にはない。
タイマン上手のスペ戦がやたら張り付いてきたらたら無理せず泣いて試合を諦める。
全ての武装がライAを殺しに来ている、勝てる要素が少しもない。
無理ゲーと思って負けても気にしない。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179981450
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。