忍者TOOLS
アクセスカウンター
まっぱしらかば。日誌: 『けいおん!』見た

2009年07月21日

『けいおん!』見た

『けいおん!』見た。
すごく珍しい物語な気がしたのと同時に、どうして軽音楽をやっている人から不人気なのかわかった。
普通の物語ってテーマとか、敵とかそういうのに向かって遮二無二に頑張るものが多い。
それに比べてこの『けいおん!』は合宿に行ってもあんまり練習しない、ライブ前に休むなどなどのかなりユルイ空気だ。
このアニメは軽音楽というものを表現したいんじゃないと思う。
「気の合う同じ趣味のお友達で、学生時代に適当に打ち込むことがあると良いよね!」っていうのが表現したいことなんじゃないかと思った。
この物語での主役は軽音楽ではない。
ユルイお友達関係、これが主役。
これが見えないので、音楽やっている人は『けいおん!』を批判するんじゃないかと思った。

僕ですか?
いえ、僕は普通に好きじゃないです。
その証拠に酒がないと見られませんでした。
プリズンホテルとか森見節全開の森見本のキャラクターとかレベルの魅力があれば見られるんでしょうけど・・・・・・
如何せん、安易な萌えに走りすぎていてまったく魅力のないキャラクターに・・・・・・

なんだ僕も何かが見えていないじゃないか。
何が見えればこのアニメは楽しめるのだろうか・・・・・・
上級者の皆様教えて下さい・・・・・・
posted by しらかば at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。