忍者TOOLS
アクセスカウンター
まっぱしらかば。日誌

2011年06月30日

貧乏暇無し

貧乏暇無しという言葉は当たり前すぎてあらためて言うことでもないよね。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のつぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

二日酔いの仕事

二日酔いで行う仕事は毎回ほわほわしている。
今日は暑さもあいまってほわほわ感が半端ではなかった。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

新人を酒でつぶす

新人を酒でつぶす共犯になった。
何が楽しいか分からない・・・・・・
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
その人の立場になって次の日の二日酔いの辛さを考えないヤツがいるから、この世の中から戦争が無くならないんだ・・・・・・

・・・・・・今思ったんだけれども、人類が全員絶対に直らない体調不良になれば戦争はなくなるんじゃないか?
これは良い案だ。
どこかの国で採用して全世界を平和にしてください。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

『ハーモニー』読んだ

今年合計30冊目の本、伊藤計劃著『ハーモニー』読んだ。
文句なしに面白い。
今の社会への皮肉とも取れる思想が好み。
文章の各所にちりばめられているこれらも記述トリックというのだろうか?
ところで、この本を読むとやたらカフェイン、アルコールなど身体に悪そうなものがとりたくなる。
なんと、身体に悪い本だろう。
しかし精神には優しい。
読んでいるときは至福だからー

それにしても伊藤計劃の本は外れがない。
亡くなってしまったのが悔やまれる。
僕ヒ★★★★★

posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

そうそう、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を見た。
うまく言い表せないがバランスが危ういところでとれている。
本当に危ういギリギリの悪い綱渡りだった。
しかし落ちなかった。
すばらしい良作であったと思います。

雰囲気、というかテンプレートで引っ張るというところで、グレンラガンにつうじるものがあると感じた。
夏、高校生、田舎というブラックボックスを内部に組み込み成功した良い例。

こういった物語に触れるといつも疑問に思うのだが、夏、高校生、田舎というものを含んだ物語を何故懐かしいと感じるのか。
自分は体験していないし、体験できるとも思っていなかった。
自分の世界とは遠いところにある世界であると感じているにもかかわらず、懐かしい。
誰に聞いてみたわけでもないので僕だけの感覚かもしれないが・・・・・・・

ただ今回のこの作品で「夏、高校生、田舎」物語の骨子は見えた気がします。
季節と場所と真剣、視線という4つだけでどうにでもなるかもしれない。
季節は言わずもがな、場所も言わずもがな、真剣も言わずもがな。
視線である。
第三者から見た視線。
それが重要な気がする。
当時高校生だった自分は「なんもねー」と思っていたが、高校生であった僕を見ていた高校生を終えた大人の第三者の感じ方は違うかもしれない。
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』という作品を見て僕が感じた何かを見いだしていたのかもしれない。

ああ、もしかすると出歯亀根性なのかもしれない。
自分がどうにかすれば良くなったかもしれない時代を、後にのぞくスケベ根性。
一般高校生をのぞくことは決してできないから、フィクション上の登場人物の行動をのぞくことによってそれが満たされるから、なんだか気持ちが良いのかもね。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

炎天下での灼熱BBQ

職場で炎天下での灼熱BBQ。
職場だからあたりまえのように焼くのは下っ端の仕事。
遮蔽物のない空のもと、炭の番。
室内人の僕に死ねと・・・・・・?
しかも会話は「あの頃は良かった」という冗談抜きで100回聞いた昔話ばっかり・・・・・・
こいつらにどれだけその話題がクソか三島由紀夫の『宴のあと』を読ませて赤面させたい。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

にじゅうよんにち

しってるか?
「にじゅうよっか」ではない。
「にじゅうよんにち」である。

みんなも ちょうれい で いうときは きを つけよう。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

『スリムになる!キレイになる!家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン』読んだ

今年29冊目の本『スリムになる!キレイになる!家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン』読んだ。
こういう範囲外の本を読むと何を信じて良いのか分からなくなる。
この本が真実な人もきっといるんだろうな。
人間の感じ方というのは怖い。

僕ヒ★★★☆☆

posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

ほくろ

鏡を数十年ぶりにじっと見たらよく妖艶なキャラの口元付近にあるほくろが、自分にあることに気がついたきめぇ。
目元のほくろは涙ぼくろとかいうから、口元のほくろはよだれぼくろとでもいう・・・・・・の?
あ、予想以上に嫌な名前を付けてしまった・・・・・・

と思って、検索してみたらよだれぼくろが出てくるわ出てくるわ・・・・・・
まさか、よだれぼくろであってるのか・・・・・・?
人のことを言えないが、安直すぎやしませんか・・・・・・?
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

僕が二次元だ!

BARでキャサリンだったので、あきるまでイメージカラーをピンク、イメージアニマルを羊で生きる。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

机、買っちゃった

いつ仕事をやめて引っ越すか分からないので今まで机を買うのを我慢していたが、コタツトップにより腰の調子がいちじるしく悪くなってきたので買ってしまった。
たかだか、数千円の買い物だがすごく負けた気がします。
人生、思い通りにいかな過ぎる。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

昔話のおじいさん、おばあさん

今日、ふと昔話でおじいさんとおばあさんがよく出てくる理由を気がついた。
昔のおじいさん、おばあさんは出産時期が遅い現在と違いかなり若い。
しかも子供がたくさんいるわけだから、働かなくてよい。
若くて、働かなくてよい。
つまり現代の小学生から大学生の若者と同じ条件である。
奇しくも昔の物語のおじいさん、おばあさん同様、小学生から大学生は現代の物語でよく主人公にされる年代である。
これは偶然ではないのではないか。

物語は暇というところから生まれると思う。
ラノベでは高校二年生が多い。
何故か?受験も遠く、高校生にも慣れ、マンネリ化した暇な期間だからだ。
暇で若い昔のおじいさん、おばあさんがこのポジションに収まったとしても、なんら不思議ではない。
絵本ではしわくちゃのおじいさん、おばあさんが描かれているがそれは実際の姿と違うのだ。
妙齢のおじいさん、おばあさんがそこには実際描かれているはずなのだ。
おじいさん、おばあさんという語感だけで現代に描かれてしまったがために、このような認識違いが起こってしまったのだ。
たぶん!
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

我慢することは良いことだ

話術が無い者はタイミングで勝負するしかないのだ。
そんなことを感じた御理会でした。

もう、これがらみのおもしろ話はないな。
一生分出尽くした感がある。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

理想飲料

僕は常日頃から思っていたんだ。
飲みたいと思えるような、甘みのある飲料がないと。
カロリーゼロは口の中が変になる。
コーラは甘すぎる。
果実ジュースも甘すぎ途中で飽きる。
こんな感じだから、いつもお茶か水に落ち着いてしまうのだ。

しかし今日、理想の甘い飲料を見つけたんだ。
それはリプトン(レモン、ミルクを除く)である。
飽きのこないほどよい甘さ、そしてカフェインまで取れて気持ちが良い。
リプトン、攻守ともに無敵すぎる。

・・・・・・しかしながら、リプトンからはそこはかとなく受験間近の高校生臭が漂ってきていて、買うのがちょっと恥ずかしいのがマイナス要素か。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

「がんばろう日本」

今さらだが「がんばろう日本」という言葉に日本の後ろ向きな含みを感じる。
「がんばろう」って何だよ。
まだ「がんばる日本」の方がいくぶんましなような。

でも、きっと偉い人が考えた言葉なのでしょう?
行間ならぬ、字間に常人には感じ得ない様々な意味が入っているのでしょう。
ブンガクシャすげえ。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

雀鬼の著書

今年28冊目の本、雀鬼の著書『負けない技術』を読んだ。
内容が崇高すぎて驚く。
まるで仏教社会の考え方だ・・・・・・
一読の価値あり。
僕ヒ★★★★☆





13冊目から27冊目までは
『正義のミカタ』僕ヒ★★★★★
『DDD2』僕ヒ★★★★☆
『魂の重さは何グラム?』僕ヒ★★★★☆
『犬憑きさん 上』僕ヒ★★★★☆
『自殺うさぎの本』僕ヒ★★★★☆
『またまた自殺うさぎの本』僕ヒ★★★★☆
『犬憑きさん 下』僕ヒ★★★★☆
『神様のパラドックス』僕ヒ★★★☆☆
『ハルカ 天空の邪馬台国』僕ヒ★★★☆☆
『レター教室』僕ヒ★★★★☆
『ハルカ 炎天の邪馬台国』僕ヒ★★★☆☆
『新 銀河ヒッチハイクガイド 上』僕ヒ★★★★☆
『腰痛は自分で治せる 本当に凄いマッケンジー体操を完全図解』僕ヒ★★★★☆
『新 銀河ヒッチハイクガイド 下』僕ヒ★★★★☆
『憑神』僕ヒ★★★★☆
意外に読むのが無駄って本に出会わなかった。
絶対に読むべきって本にもあんまり出会わなかったが・・・・・・
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

メガネをなくす

目がべらぼうに悪い人間がメガネをなくすことなどありえるのだろうか?
結論から言おう。
「ありえる」
朝、僕がひどい二日酔い起きにテーブル脇を探るといつもの場所に眼鏡がない。
眼鏡どころか昨夜の記憶が無い。
二日酔いと眼鏡を無くした心細さにより、僕は眼鏡を買いに行くと良い・・・・・・
会社を休みました。
臨時休暇、最高です!
(スペアの眼鏡で休日エンジョイ!)
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

マジックカット

こちら側のどこからでも切れます!と宣言するマジックカット。
しかし、だいたいが見当違いの方向に付いているのは何故なのか。
たとえば納豆の出汁とか・・・・・・
明らかに切りたいところが山切りカットの昔からあるヤツで、明らかに切らないところがマジックカット・・・・・・
なんだってんだ?

マジックカットを使わせないことに何か企業としてメリットはあるのだろうか?
・・・・・・そうか、使わないことによって記憶にとどまる、その効能を狙っての製品仕様だということか。
なるほど、奥が深いです。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 管理人のつぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

ライターでの栓抜き

ライターでの栓抜きスキルを習得。
パカパカ開けられるよ。
ただ・・・・・・一つ問題が・・・・・・
それが僕がライターを持ち歩かないという事です。
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

初全額支給ボーナス

初全額支給ボーナスでありました。
二ヶ月分相当でびっくりしました。
買いたいものは何もないのですけれどもね!

しかしボーナスがあれば年200万貯金も可能であるかもしれません。
これだけの金があれば・・・・・・
海外移・・・・・・本気で考えてみようか・・・・・・?
posted by しらかば at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。